MENU

PayPayが使えるガソリンスタンド一覧!支払い方法や店舗の探し方も紹介

ガソリンスタンドの支払いにPayPayが利用できることを知っていましたか?

手元に現金やクレジットカードがなくても、PayPayアプリをダウンロードしたスマホがあれば、ガソリンスタンドの料金を後払いにできます。

しかし、全国的にもPayPayが使える店舗は少なく、どのスタンドで使えるのか知らないという人も多いかもしれません。

そこで今回は、PayPayが使えるガソリンスタンドや、PayPayで支払う方法を紹介します。

店舗の検索方法も解説するので、PayPayを有効活用したい人は参考にしてみてください。

目次

PayPayが使えるガソリンスタンド

PayPayが使えるガソリンスタンドの一覧を、以下の表にまとめました。

ガソリンスタンド店舗一例
JA-SSじゃすぽーと栃木(栃木)、滑川(埼玉)、JASS-PORT千葉若葉(千葉)、磐田(静岡)、JASS-PORT泉大津(大阪)、神戸北(兵庫)、大宰府(福岡)
エネオス大船中央(神奈川)、日光第二SS(埼玉)、名西SS(愛知)、川中島SS(長野)DD伊丹中央(兵庫)、塩町(大阪)
出光水橋SS(栃木)、長命ヶ丘店(宮城)、滝原SS(三重)、石切SS(大阪)、鳥羽SS(京都)、麻布SS(東京)
シェル三木広野(兵庫)、高屋ニュータウンS/S(広島)、清里SS(山梨)、
コスモ石油鶴見北(大阪)松坂SS(三重)、浦川SS(静岡)、八千代南SS(茨城)村松中央(新潟)、西柳店(福岡)

同じ系列のガソリンスタンドでも、店舗によって使用できないところがあります。

どの店舗でPayPayが使えるかは、後で解説する「PayPayが使えるガソリンスタンドの検索方法」を参照してください。

ガソリンスタンドでPayPayを使う方法

ガソリンスタンドでPayPayを使う場合以下の2つの方法があります。

  1. 店頭で支払う
  2. セルフで支払う

それぞれ具体的に解説していきます。

店頭で支払う

通常のPayPayのスキャン支払いと同じ手順で支払えます。

具体的な支払いのステップは以下の通りです。

  1. PayPayで支払うとスタッフに伝える
  2. QRコードをPayPayアプリの「スキャン支払」いで読み取る
  3. 支払金額を入力する
  4. 入力した金額をスタッフに確認してもらう
  5. 「支払う」のボタンで支払いする

店頭で支払う場合スタッフの方が対応してくれるため、初めてでも安心して使用できます。

セルフで支払う

セルフ式ガソリンスタンドでは、給油画面に従い必要情報を入力し、QRコードを読み取り支払います。

具体的な手順は以下の通りです。

  1. 給油画面で「QRコード支払い」を選びPayPayを選択する
  2. ガソリンの種類と給油量または金額を入力する
  3. 内容確認後、画面のQRコードを「スキャン支払い」で読み取る
  4. 給油を開始する

支払い分の給油ができなかった場合、差額が自動で返金されるため払いすぎる心配はありません。

PayPayが使えるガソリンスタンドの検索方法

PayPayが使えるガソリンスタンドの検索方法は以下の3つです。

  1. PayPayアプリで検索する
  2. gogo.gsで検索する
  3. JA-SSの店舗一覧から探す

それぞれ、検索の手順を解説していきます。

1.PayPayアプリで検索する

PayPayアプリを使えば、簡単に検索することができます。

手順は以下の通りです。

  1. PayPayアプリの画面下にある「近くのおトク」をタップする
  2. 虫眼鏡マークをタップする
  3. 検索窓に「ガソリンスタンド」や「エネオス」などを入力

検索窓には、「出光」や「コスモ石油」など希望するガソリンスタンド名があれば入力してください。

なければ「ガソリンスタンド」で検索してみましょう。

位置情報を元に近くのお店を教えてくれるため、効率的に探せます。

ぜひ試してみてください。

2.gogo.gsで検索する

全国のガソリン価格比較サイトのgogo.gsでも、PayPayが使える店舗を検索できます。

以下のステップで簡単に検索できます。

  1. 画面上部の「スタンド検索」をクリックする
  2. フリーワードに「PayPay」と入力する
  3. 都道府県や市区町村を入力する
  4. 店舗をクリックし、「PayPay」を記載があれば使用できる

ガソリン価格も知りたい人にはおすすめの方法です。

3.JA-SSの店舗一覧から探す

JA-SSでは多くの店舗がPayPayに対応しているため、JA-SSのホームページから一覧を見ることができます。

ただし、支店名のみの掲載のため、別のMAP機能を使用し店舗の場所を検索する必要があるので注意してください。

ガソリンスタンドでお得にPayPayポイントを貯める方法

PayPayで支払う以外にも、ガソリンスタンドでPayPayポイントをお得にためる方法はあります。

うまく使い分けて、お得にポイントを貯めましょう。

PayPayカードを使う

PayPayカードを使えば、基本還元率が0.5%から1.0%に上がります。

さらにPayPayアプリに登録し使用すれば、PayPayステップの対象となり、条件達成で最大1.5%のポイントが貯められます。

効率良くPayPayポイントを貯めたい人にはおすすめのカードです。

自治体のキャンペーンを活用

PayPayは自治体と協力して毎月お得なキャンペーンを実施しています。

最大30%のポイント還元が受けられる自治体もあります。

開催している自治体は、PayPayのホームページで確認してみてください。

ガソリンスタンドでPayPayを使ってポイントを貯めよう

ガソリン代が高騰しているなか、ガソリンスタンドでPayPayが使えるとPayPayユーザーにはメリットが大きいです。

PayPayが使えるガソリンスタンドは一部のため、自分に合った方法で検索し、お得にポイントを貯めましょう。

お金を借りると言えば、CMでもよく流れている「カードローン」ですが、カードローンに手を出したくないという人は多いです。

もし、信用情報機関に信用情報が登録されるのを避けたい、信用情報にキズが付くことを心配しているのであれば、70万円をクレジットカード現金化の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するので通常の買い物と同等の扱いになり、信用情報に一切キズは付きません。

即日現金を調達することも可能なので、一時的な現金不足に困った際はカードローンだけでなく、クレジットカード現金化も検討してみるといいでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次